「 2012年07月 」一覧

Twitter で読む原発問題

ここ1週間くらいの、Twitter で見かけた原発問題関連の発言で、目に留まったものを引用します。主には坂本龍一関連ですが。
ちなみに、当ブログの坂本龍一関連の記事は、
http://musicmusicologic.com/sakamoto-ryuichi-anti-nuclear/
坂本龍一さんには、残念な人、という印象です。
前回のエントリーの続きみたいなものですが、坂本龍一「たかが電気」発言の余波が、思想家の東浩紀にも及んでいますね。 ...

を参考にしてください。

(また、坂本龍一の社会運動に関する考え方は、坂本龍一『音楽は自由にする』(新潮社, 2009) に詳しいです。)

続きを読む


坂本龍一さんには、残念な人、という印象です。

前回のエントリーの続きみたいなものですが、坂本龍一「たかが電気」発言の余波が、思想家の東浩紀にも及んでいますね。



東浩紀は真剣に読んだことはないのですが(『思想地図β』を流し読みしたくらいですね)、彼については最近、ネタの人なのかな(笑、と思ってしまいます。何と言うか、Twitter ( @hazuma ) での発言がいちいち可愛いというか(笑。

続きを読む


坂本龍一「たかが電気」発言の真意とは

(ここ1ヶ月くらい更新をさぼっていたのですが、重い腰をあげてぼちぼち書こうと思います。過去のエントリーについても、埋め合わせをしていく予定です。というかワタシは『ゆるゆり♪♪』で忙しいのです)

7月16日に代々木公園で開催された「さようなら原発10万人集会」での坂本龍一の「たかが電気のために命を危険に晒してはいけない」発言が話題になっていますね。 続きを読む




【スポンサーリンク】
スポンサーリンク