「 2010年04月 」一覧

バロック音楽(11)コンチェルト(協奏曲)

西洋音楽史、バロックの11回目です。今回はバロック期に生み出された器楽ジャンルの1つである、コンチェルト  concertoを取り上げます。

1.語源

コンチェルトの語源は、イタリア語のコンチェルターレ concertare(共働する)と言われたり、ラテン語のコンケルターレ(競争する)です。 続きを読む


バロック音楽(10)ソナタ

西洋音楽史、バロックの10回目です。今回はバロック期に生み出された器楽ジャンルの1つである、ソナタ sonata を取り上げます。

1.語源

ソナタは、イタリア語で「鳴り響く」「演奏する」を意味するソナーレ sonare が語源です。16世紀に、カンタータ(声楽曲)に対して、器楽曲を表す語句として使用されるようになりました。 続きを読む






Turn It On

ひっさしぶりにDJします!

4月18日(日)に明大前LIVRE http://www.cafebarlivre.com/ てところです。

ちいさいとこでゆるいのばっかなんでヒリヒリしたヒップホップでもかけようかと。
無料だからお暇なら来てね!

バロック音楽(8)宗教音楽

西洋音楽史、バロックの8回目です。今回は、バロック期の宗教音楽を取り上げます。宗教改革以降、カトリックもプロテスタントも独自の音楽の伝統を築いていきました。

ルネサンス音楽(6)宗教改革
西洋音楽史、ルネサンスの6回目です。1510年代からヨーロッパでは、宗教改革、反宗教改革、ヘンリー8世とローマ教会との不和などの様々な宗教上...

続きを読む


序破急

小泉文夫『音楽の根源にあるもの』を読みながら、音 楽 と は 何 か について自分なりに少しずつ考えているところです。前回、「馬子唄」や「追分」のリズムについて印象深い説明を読んだのですが、

もう1つ日本のリズムについて、面白い説明がありました。

「序破急」のリズムについてです。

続きを読む



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク