「 2010年08月 」一覧

古典派の音楽(4)ハイドン: 弦楽四重奏、声楽曲

西洋音楽史、古典派の4回目です。古典派とは、ハイドン Franz Joseph Haydn 、モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart  、ベートーヴェン Ludwig van Beethoven の3人を指し、より厳密には彼らの活躍した時期でも1780年〜1820年を指します。前回のエントリーでは、この3人のうちハイドン、特にその交響曲についてとりあげました。ハイドンは、「交響曲の父」と同時に、「弦楽四重奏の父」とも呼ばれています。今回のエントリーでは、交響曲と並んでハイドンの重要なジャンルである弦楽四重奏と、合わせて声楽曲も取り上げます。 続きを読む



古典派の音楽(3)ハイドン: 交響曲

西洋音楽史、古典派の3回目です。古典派とは、ハイドン Franz Joseph Haydn 、モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart 、ベートーヴェン Ludwig van Beethoven の3人を指し、より厳密には彼らの活躍した時期でも1780年〜1820年を指します。前回のエントリーでは、この3人のうちハイドン、特にその生涯について取り上げました。今回は、ハイドンの交響曲を取り上げます。 続きを読む


古典派の音楽(2)ハイドン: 生涯

西洋音楽史、古典派の2回目です。前回は、古典派とは、ハイドン Franz Joseph Haydn  、モーツァルト Wolfgang Amadeus Mozart 、ベートーヴェン Ludwig van Beethoven の3人、特に彼らの活躍した時代でも1780年〜1820年の間の音楽である、ということを取り上げました。今回から、この3人のなかでも特にハイドンを取り上げることにします。先ずは、ハイドン の生涯からです。

続きを読む


古典派の音楽(1)概要

今回から古典派の西洋音楽を取り上げます。さて、前古典派でも少し述べましたが、古典派とは一体、どのような時期を指して古典派と称されるのでしょうか。

1.「古典」とは何か

前古典派と内容が重複しますが、そもそも「古典」とは何か、そのおおまかな意味を捉えることにしましょう。 続きを読む


FUJIROCK’10 (2)

8月2日、5時に越後湯沢を出て8時に東京に着き、
そのまま2時間寝て仕事で。
その日の夜は東横線が人身事故でいつもより帰宅時間が遅くなったりして、
何か疲れて今日、実家に帰らさせていただきますので、
8月1日の3年ぶりの天国のような出来事をゆっくり振り返ることも出来ない、
のですが、
忘れないうちにカンタンに、観たのだけ書いとく。

続きを読む


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク