【RECOMMEND LABEL】ポーランドの実験音楽を中心にリリースするレーベル, For Tune

バンドキャンプで音源を掘ってると, レーベル単位でイイ! のがあって出会って, 楽しいっすね. たとえばわたしがバンドキャンプで発見して好きなのは, わかりやすいところだと, ニューヨークのジャズ・レーベル, Sunnyside とか, 東京のダブ・レーベル, Dub Store Records とか. わかりにくいところで言えば, ウェールズのインディー系レーベル, AFIACH とか, ボルケンのジャズ・レーベル, Destination: OUT store とかですね, 挙げればキリがないんですけど.

今回出会いましたのは, ポーランドの実験 ( ? ) 音楽シーン, んー, 実験と言ったら失礼ですね, ジャズとか, コンテンポラリーとか, あと, 前衛も入るんでしょうけど, そういう音楽を中心にリリースしているレーベル, For Tune です.

先ずは, 今年 2 月にリリースされましたフリー・ダウンロードのサンプラーを聞いてみましょう!

もう 1 曲目からヤバいですね笑 これはなんなんでしょうか. コンテンポラリー・歌曲なんでしょうか. まったくよくわかりません.

みたいなのが, 中心にリリースされているレーベルです. リイシューが中心なのか, 新作が中心なのか, その辺まったくわかりませんけれども. ポーランド語読めませんし.

個人的にオススメしたいのは, 昨年 11 月にリリースされた, Obara International『Live in Mińsk Mazowiecki』です. 聴きやすい, 現代音楽とジャズのミックスといった感じで.


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク