Remy Ma, Nicki Minaj への diss ラップ「ShETHER」を投下!

先日, Gucci Mane とのコラボ曲「Make Love」をリリースした Nicki Minaj.

歌詞の一部が, Remy Ma へのほのめかしかと話題になっていましたが, 先ほど, Remy Ma が Nicki Minaj へのディスラップ,「ShETHER」を Soundcloud で公開しました.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

トラック情報

  • タイトル: ShETHER
  • アーティスト: Remy Ma
  • リリース: 2 月 25 日

「ShETHER」は Nas の悪名名高いディス・ソング「ETHER」のインストを使った 7 分ものラップソング. 「Make Love」発表から 48 時間以内の公開というだけあって, かなり早いレスポンスなのではないでしょうか.

「trying to win a gunfight with a bunch of knives」という「Make Love」での Nicki Miraj のラインに対し, Remy Ma が「Talking ’bout bringing knives to a fight with guns / When the only shots you ever took was in your buns」と応答する「ShETHER」.

この楽曲で Remy Ma は, Nicki Miraj が関係をもったとウワサされている男性ラッパーの名前を列挙 (名前を挙げられたラッパーのうち, Trey Songz について, Nicki Miraj は Twitter 上で即座に否定しています) し, さらにはゴーストライター疑惑や, 兄弟の性犯罪疑惑についても言及するなど, かなり明確に Nicki Minaj を非難しています.

「ShETHER」を受けて Nicki Minaj はインスタグラムに 2 件投稿して反応.

1 つは先月リリースされた Remy Ma (と Fat Joe による) アルバム『Plata O Plomo』のセールスへの揶揄で,


(Fat Joe, Remy Ma「Money Showers」(『Plata O Plomo』収録))

もう 1 つは, Beyonce を引き合いに出した自己擁護です (うち前者は投稿が消されてしまいましたが…笑)

😘 she said *bey 🎀 *bigger

A post shared by Barbie® (@nickiminaj) on

さてこのあとどう展開していくのでしょうか!? けっこう目が離せない状況になっています!


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク