【NEW ALBUM】「あの頃」と「今」が交錯する最高のミニマルテクノ. 田中フミヤ『You Find The Key』

田中フミヤが 8 年ぶり ( ! ) に新譜をリリース. アナログで買いました. 聴きました. 最高です. 最高のミニマルテクノです!!!!!

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

アルバム情報

  • タイトル: 『You Find The Key』
  • アーティスト: 田中フミヤ
  • リリース: 2016 年 4 月 1 日

前作『Unknown 3』の余韻を残しつつ, ビートはよりソリッドに, そしてフロウを担当するシンセ, ボイスサンプルとリズムとの距離が意図的に. で, さらに, クラップの入り方, キックの入り方が今っぽい! 全体的な印象としては相も変わらず激シブなミニマルなんですが, つまり, あの頃, 要するに 90 年代末からゼロ年代のあの, 80 年代リバイバル以前のミニマルな質感 ( スネア, ハイハットの音色の粗さが正に! ) が相変わらずなんですが, それプラス現在進行形のクラブミュージックとのバランス! 良さしかない!

1 曲 1 曲が, 田中フミヤの DJ  ぽくある楽曲の構成, さらに, アルバム全体で, 一晩のパーティーを経験できるようなアルバムの構成. これがテクノ. これがダンスミュージック. とにかく聴け!!!!!


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク