「 Vocaloid 」一覧

初音ミクが自らの存在についてラップしまくる!: 『みくすて!』解説 (4)「初音ミクの実存」

7 月 13 日に, SoundcloudDatpiff から配信スタートしました『みくすて!』楽曲解説記事の 3 回目です. 前回は 3 曲目「Why To VOCALORAP」について解説しました.

今回は 4 曲目,「初音ミクの実存」について. 続きを読む


初音ミクによる掛け合いラップ: 『みくすて!』解説 (3)「Why to VOCALORAP」

7 月 13 日に, Soundcloud, Datpiff から配信スタートしました『みくすて!』楽曲解説記事の 3 回目です. 前回は 2 曲目「PASS THE MIKU」について解説しました.

今回は 3 曲目,「Why to VOCALORAP」について. 続きを読む


3 タイプの初音ミクによるマイクリレー: 『みくすて!』解説 (2)「PASS THE MIKU」

7 月 13 日に配信スタートしました『みくすて!』楽曲解説記事の 2 回目です. 前回は 1 曲目「Super So Miku」について解説しました.

今回は 2 曲目,「PASS THE MIKU」について. 続きを読む


ボカロでボイス・パーカッションを作ろう: 『みくすて!』解説 (1)「Super So Miku」

7 月 13 日に配信スタートしました, 拙作『みくすて!』の解説記事です. まずは 1 曲目,「Super So Miku」から.

Super So Miku 解説

この楽曲は, 初音ミクだけで成立していて, 他の音は入っていません. ちょっと短くて, アカペラで, ということで, ミックステープのイントロ的な楽曲です. 続きを読む


今までにない、そしてこれからもきっとないボーカロイドラップのミックステープ: Xtra Peace『みくすて!』

まず, このサイトに関して言えば, 3 ヶ月も更新をしていなかったんですが, それと言うのも, 前々からアナウンスしていた, 初音ミクを使用したボーカロイドのラップのミックステープ『みくすて!』の制作がいよいよ佳境でして. 続きを読む



メロディー型ラップをボカロで再現する際は, リリックの「言葉」のアクセントと, メロディー, DYN を対応させよう

DTM とサイト更新の両立をはかるために, DTM 中に気付いたことや, 進捗状況メモのために, DTM 作業記録みたいなのを書いています.

今回の記事は, 前回の記事と関連しています.

続きを読む


Lil Yachty っぽいフロウをボカロで作ろう!?

相変わらずボーカロイドでラップを制作しています. 初音ミクを使用したミクステ, その名も『みくすて!』を完成させるためです. で, 9 月 23 日に,「みくみくにしてあげる」公開 10 周年として, 同曲のラップアレンジを投稿しようと思ったんですが, 見事に間に合いませんでした. 続きを読む



ボーカロイドは心がないから感動できない?: ボカロの歌と人間の歌の決定的な違い

「ボーカロイドは機械なので心がなく, 人を感動させることができない」という考え方への反応が, Twitter などでほのかに賑わっています.

この考え方への反応はおおむね否定的です. ボーカロイドは心がないから人を感動させられないというのは誤りだ, ということです. わたしもこの立場, つまり, ボーカロイドは人を感動させられる, という立場には賛成です. この記事では, ボーカロイドは人を感動させることができない, という考え方に対する反対の立場を整理したいと思います. そして可能かもしれない擁護の立場もまとめることにします. また, 「ボーカロイドは心がない」という事実から出発した, ボーカロイドと人間の歌の決定的な違いについても, 考えてみることにします. 続きを読む


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク