【制作記録】提供用のヒップホップ・トラックのラフ案ができた

わたしのようなアマチュア・ミュージシャンが, 公開できない制作記録をブログに書くのに一体どこに需要があるのか, というハナシですが, チラ裏ということで. 自分用のメモ. ライフログの公開. ツイッターの延長みたいな.

以前, 依頼されて提供用のヒップホップ・トラックを制作した ( この件については進捗がいまのところありません! ), という記事を書きましたが,

【制作記録】依頼されていたヒップホップトラックの作り直し, 終了
このブログとかわたしのブログ用ではないツイッターアカウントなどでちょくちょく報告しましたが, 3 月頃, とあるロックバンドから, ヒップホ...

今回は, わたしの方から「提供させてくれ!」と Twitter 上で頼んで, 制作させていただきました. 現在, ラフ案を提出したところです.

楽曲として完成していないので, 公開はしていません.

雰囲気としては, シンセで不穏な雰囲気を出しつつ, 808 系のビートはシンプルに, あと生音系のドラムをちょいちょい入れてトラックにメリハリをつける, という感じを出しました.ハイハットの刻みは, Trap 系. しかしべったべたの Trap もなんか違うなあ, と思って, Trap 感は前面に出していません. 攻撃的な感じを前面に出しつつ, そこまでキツい感じにならない, わかりやすい感じ, というのを目指しました (「感じ」て何回使ってるんだ! )

わかりやすくヒップホップ感を出すために, ファンクからのサンプリングとか, サンプリングっぽいドラムサンプル ( ややこしい! ) を使用したり, ていうのがあるんですが, それはいまの自分のモードではないので, 今回はそういう音は使っていません.

そういうザ・サンプリング! みたいなのって, いま, かっこよく仕上げようと思うとけっこう難しい. 最近聴いたのでカッコよかったのは, Sheek Louch「 JBs Revenge (feat. Styles P)」なんですけど,

こういうのを作れるほどスキルないですしね笑 自分に.

公開できそうな雰囲気になったら, このブログでも報告します.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク