メンバー全員フェミニストのガールズ・パンク・バンド, The Tuts が Spicegirls「Wannabe」のカバーを公開

昨年 9 月に, 1 st アルバム『Update Your Brain』をリリースした, ロンドン発の 3 ピース・ガールズ・パンク・バンド, The Tuts.

メンバー全員がフェミニスト, ていうキャッチーすぎる売り文句の彼女らですが, ライブ・ツアーを記念して Spicegirls の超有名曲「Wannabe」をパンクアレンジでカバー.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

楽曲情報

  • タイトル: Wannabe
  • アーティスト: The Tuts
  • リリース: 4 月 23 日

けっこう強烈ですね! ノイジーなギター・リフで, あの, 原曲の印象的な, コーラスのフレーズを再現してるのはまあ, あるかな, ていう感じですが, ドラムが倍転したり, レゲエっぽくなったりと, 展開がけっこうあるのが, 意外な感じで楽しいですね.

何より, すんごい楽しそうな 3 人の歌声がスゴくいい (語彙力)

オススメです!

ちなみに. ご存知ない方のために念のため, 原曲はコチラです.

Spice Girls は90 年代に活躍したイギリス出身のガールズ・ユニット. 雑誌『The Stage』の企画をきっかけに結成されて, この「Wannabe」以外に,「2 become 1」などのヒットで知られていて, 2012 年のロンドン五輪のセレモニーでは再結成パフォーマンスをしています.

なんていう説明は余計なんですけどね, 念のため, ていうことで.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク