【NEW  REISSUE】両手利きのピアニストによる即興ジャズ! Borah Bergman『Left』 (  1996 ) 

Borah Bergman ( 1926 – 2012 ) は, アメリカのフリージャズ・ピアニスト. ロシア系の移民の両親 ( ともにユダヤ人 ) のもとに, ブリックリンで生まれた.祖母は,ユダヤの音楽家もしくはプレゼンター ( precentor ) で, 歌で宗教的集会をリードする「ハッザーン」でした.

Bergman がいつピアノを始めたのかは諸説あります. たとえば, 幼少の頃はクラリネットを学んでいて, 大人になるまでピアノを学んだことがないという説. あるいは,  若い頃にはピアノをレッスンを受けていたという説. またあるいは, 子どもの頃からピアノを学んでいたが,しかし, 兵役後にピアノへ始める前にクラリネットへ転向した, という説です.

Bergman の演奏の特徴は, 左手による演奏です. これは彼が両手利きだったことによって可能になりました. Bergman は両手を, 同じスピードで演奏することができて, 完璧に両手を独立して動かすことができました.

音楽的な強い影響元は, Ornette Coleman . また, 室内楽や Bach , そしてデキシーランドやニューオリンズの音楽にも影響を受けています.

インプロ系の作品を中心にリリースしているシカゴのレーベル, Catalytic-Sound が今回リイシューしたのは, 1996 年, ノルウェーの Moldejazz での録音.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

アルバム情報

  • タイトル: 『Left』
  • アーティスト: Borah Bergman, Peter Brötzmann, Frode Gjerstad
  • リリース: 3 月 23 日

1 曲目「Left Hand」の冒頭からはじまる, フリー全開のサックスにつづき,  畳み掛けるように現代文法のインプロ・ピアノが絡む! 最高〜✌ です. オススメ!

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク