【RECOMMEND ALBUM】ミニマルにじわじわくる不協和音がたまらないフリージャズ, The Whammies『The Music of Steve Lacy Vol. 3』

昨年 2015 年にリリースされた『Never Odd or Even』では, 電子音楽的なアプローチが気持ちワル面白かった ( 褒めてます ), ボストンのサックス奏者, 作曲家である Jorrit Dijkstra . 彼がプロデュースし, 自身もサックスで参加したバンド, The Whammies による 2014 年リリースのアルバム, 『The Music of Steve Lacy Vol. 3』をレコメンド.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

アルバム情報

ユーモアのある? ミニマルなテーマ ( でも相当不協和音なんですが, ) がじわじわくる 1 枚. オススメです!


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク