【NEW ALBUM】フランスからとんでもない前衛歌モノ・ジャズが到着 The Linda Sharrock Network『They Begin To Speak』

Linda Sharrock は, 1947 年生まれのアメリカのジャズ・シンガー. 幼い頃は教会の聖歌隊で歌っていました. もともとフォーク・ミュージックやジャズに興味があったのですが, 大学でアートを学んでいるうちに前衛へ関心が向かいます. 60 年代中盤からは, Ornette Coleman をして「おそらく世界で最高のテナー奏者だ」と言わしめたサックス奏者 Pharoah Sanders と共演. 66 年にフリージャズ・ギタリスト, Sonny Sharrock ( 78 年に離婚しましたが, Sharrock 姓を現在も使用しています ) と結婚したあと, 70 年代からは, Sonny と Sanders, そして Herbie Mann らと活動しました. 最も有名なパフォーマンスは, Sonny の 73 年リリースのアルバム, 『Black Woman』でしょう.



今回のアルバムは, 2009 年の設立以来, フリージャズ, サイケ, ドローンといった実験的な音楽をリリースしているフランスのレーベル, Improvising Beings から.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

アルバム情報

  • タイトル: 『They Begin To Speak
  • アーティスト: The Linda Sharrock Network
  • リリース: 3 月 4 日

現在, Bandcamp では 2 曲試聴できるのですが, ド直球のドタバタしたフリージャズに乗ったうなるような Sharrock の歌声がカッコいいんですが, アコーディオンが入っていることで, グッと引き締まった印象ですね. オススメ!


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク