「 Migos 」一覧


リラックスしたファンク・サウンドに, 意外なラッパーの組み合わせが気持ちいい: Calvin Harris『Funk Wav Bounces Vol. 1』

Calvin Harris が前作『Motion』(2014) 以来 3 年ぶり 5 枚目のアルバム『Funk Wav Bounces Vol. 1』をリリース. 個人的に正直言って, EDM シーンって全然好きになれないので, Calvin Harris もいままで全くノーチェックだんたんですが, これは 2017 年夏のサウンド・トラックになるんじゃないっすかね〜, ていうくらい最高の出来. これは 2017 年に聴いておかなければならないアルバムのうちの 1 枚でしょう.

続きを読む



Frank Ocean への客演で KOHH が証明したこと

すごく単純な事実ですが, 音楽は音楽だから魅力的です. というと身も蓋もない言い方ですので, もう少し詳しく言えば, ある楽曲の歌詞がどんなに (たとえば) 文学的に優れていても, リズムやメロディー, コード進行, 音色などなど音楽を構成している要素がカッコ悪ければ, その歌詞はカッコ悪い.  続きを読む



音楽プログラミングから, テクニクスターンテーブル 33 マソ円まで! 今週の音楽オススメ & 注目記事まとめ ( 3 月 20 日 – 3 月 26 日 )

今週はたくさん, ありま〜す!

けっこう, インターネットとか, プログラミングとか, そういうのと音楽. みたいな記事が目につきました.  続きを読む


2015 年反安保デモのシュプレヒコールは Migos 的か?: 日本語とラップのリズムについてちょっとした考察

タイトルに「考察」なんてつけてしまったので, 少し大げさ感がありますが, そんながっつり日本語とラップのリズムについて考察するような記事ではありません. そもそも, 日本語とラップのリズムについて考察するのであれば, こんーなブログで収まるわけはないし.

この記事を書こうと思ったのは, 以下の web 記事で気になる点があったからです. 続きを読む


【NEW TRACK】Quavo ( Migos ), Hoodrich Pablo Juan とコラボ. Hoodrich Pablo Juan & Quavo「Quablo」

1 月にリリースされた, Diego Dose, Bloody Tito, Drug Rixh,Pe$oとのコラボミクステ,『1’5』が好評なラッパー,  Hoodrich Pablo Juan( 昨年リリースされたソロ作『MONY POWR RSPT』もオススメです ) が, Migos の Quavo とのコラボトラック「Quablo」を公開. Quavo と Hoodrich Pablo Juan は, Skippa Da Flippa「Posture」でもコラボしています. 続きを読む


今週の音楽オススメ & 注目記事まとめ ( 3 月 13 日 – 3 月 19 日 )

今週は, 先週よりもオススメできる記事自体は多いんですが, コレ! みたいなのはあんまないっすかね. あえて 1 つあげるとすると, サンクラとソニーの契約くらいですかね. どうなるんだ, サンクラ, このままでいてくれ, サンクラ! 続きを読む


【NEW TRACK】ネット世代の新旗手, Lil Yachty が Quavo ( Migos ) とコラボ!

Lil Yachty はアトランタ出身のラッパー. 「1 Night」がウェブを中心に注目を集め,  3 月 10 日にリリースされたデビュー・ミックステープ『Lil Boat The Mixtape』も好評. 地域性を重視するラップの世界において, ポスト・地理的な, インターネット発のラッパーとして話題になっています. 続きを読む


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク