日本語ラップをとりあえず手っ取り早く聴く方法

去年くらいから, テレ朝系のテレビ番組, 「フリースタイルダンジョン」が話題になっていて,

今年に入ってついにツイッターのわたしのタイムラインでも, ふだんヒップホップなんて聴かない層 ( 主にアニメアイコン ) まで番組名をツイートしてたりですね, これもしかして日本語ラップもしかしてしちゃうんじゃないの!? あの 98 年以来の!?!?!??? 的な期待感があるんですけど ( ていうかフリースタイルダンジョン, 自分は観れてないんですけど. Youtube で般若のヤツだけ観た. 般若カッコイイ! わたしがイチバン好きなのは「花金ナイトフィーバー」です!(「ねえ指入れていい? ダメ? はい! グーで殴るなよマジで痛い!」ていうライン最高〜✌(‘ω’) ) ).

まあ, 本格的にチャートにバンバン載るようになったら困るんですけど. というのも, いま, 日本語ラップの盛り上がりが 00 年代初頭くまいまでに比べてイマヒトツ, ていう内容の楽曲を作っているんで. まあ流行っても流行っても流行らなくても, 楽曲は最後まで仕上げますが.

で, まあ, その, 日本語ラップが 00 年代初頭くらいまでみたく, 初音ミク登場以前くらいまでみたく, あんま流行ってない時期にも, しっかり後続のラッパーというのはちゃんと出ててきてて, アンテナ張ってるとそういうのはちゃんと追えるようにはなってるんですけど. ANARCHY とか, NORIKIYO とか, AKLO とか, SALU とか.

ANARCHY / Shake Dat Ass feat. AISHA

NORIKIYO “何かが変” (Official Video)

AKLO “RGTO” feat.SALU, 鋼田テフロン & Kダブシャイン

もっと下の世代だと, 2 Win とか Lick G とかなんですか.

2WIN (T-PABLOW × YZERR) / FIRE BURN – Official Video –

Karasu/Lick-G

その間, ネットラップなんかもちょっと話題になりましたね. ごめんなさい, ぜんぜん知りません. てかこの辺の話あんま知ったかすると, 各ジャンルに必ず大量にいるジャンルうるさいおじさんに万が一目をつけられたりすると秒で dis られまくるんで笑 あんましたくないしここらでやめときます. 前, 気分悪くなったし鬱陶しいし ( あー, 俺が悪かったよ! )

で, 表題の件なんですど, 最近流行ってるみたいだし, ちょっと聴いてみたいけど, 日本語ラップを何から聴いていいか分からない, ていう方がいらっしゃるのではないか, と. そんな流れで, こういうブログ記事が書かれたりしていると思うんですが,

ミックス CD か! その発想はなかったわ! これからは選択肢に入れたいです. で, ミックス CD とは別に, 「日本語ラップをとりあえず手っ取り早く聴く方法」というのに最近気付きましたので, ご紹介します. 気付いたのは先ほど紹介させていただきましたブログ様がきっかけなんですが. ていうか何故わたし, この方法に気付かなかった. いままで, 自分は, Google Play で知っているラッパーの名前を検索して, ヒットしないのかよ! みたいなのを繰り返してたんですど. で, その方法というのが,

  • mixcloud で「日本語ラップ」で検索.

これだけです. そうすると, mixcloud にアップロードされている日本語ラップの DJ ミックスをガシガシ聴くことができます. 当たり前ですけど.

ちなみに 2016 年 2 月 11 日現在, 検索結果トップがコレ ( 新旧織り交ぜつつ, リアルだフェイクだなんだ関係なく, 2 枚使いでガンガン混ぜてくスタイル, めっちゃカッコイイです! )

日本語ラップ MIX by DJYUTARO -Japanese HipHop,Rap-

これですね, 何がいいかって, 垂れ流しできるんですよね, 1 時間くらい. しかもスマホ持ってたらどこでも. Youtube でも日本語ラップの DJ ミックスってたくさん上がってるんですけど, スマホで垂れ流すとなるとやっぱ wifi 繋がってないと通信料食いますしね. soundcloud でもいいんですけど, mixcloud の方がオススメなのは, スマホのアプリで, アップロード時期が分かる, ていう点です. サンクラだと分からない. なんかやっぱこう, 新しいの, 聴きたいじゃないですか. だから, アップロード時期のわかる mixcloud の方がオススメです.

ただ, デメリットが 2 点あります. それは,

( 1 ) 体系的に, 歴史的に, あるいは流行を追えるわけではない
( 2 ) ていうかブート

( 1 ) に関しては, まあ, ちょっと, エントリー的に聞いてみたい, という方ならあまり問題ないかもしれません. わたしもあまり問題にしませんね. というのも, わたしが日本語ラップを聴く理由は, 自分で作っているボーカロイドラップの参考にしたいから.
特にリリック, フロウにおいて. まあ, 新旧・メジャーマイナー織り交ぜていろいろ聴けるからいいんじゃないですか笑

で, ( 2 ) はこれ, やっぱね, 難しいですよね. オフィシャルにアップロードされている音源ではないので, 聴いたところで作者にカネが還元されない. だったら, 作者にカネを還元するためなら, オフィシャルなミックス CD を買うしかないんですけど. まあ, そこは, んー, て感じです. ストリーミングでバンバン聴ける環境のいま, ブートに一切触れるな, というのは非現実的だと思いますし, ブートをきっかけにしてCD なり配信音源なりを買う, ていうパターンもあると思いますし.

ていうかね, それ言うたらね, 知りたいんですけど, 日本語ラップ, ジャパニーズ・ヒップホップには, Datpiff みたいなプラットフォームってないんですかね? 日々, 新作のフリーのミクステがアップロードされる web サイトとか, それに連動するアプリとか.

US のヒップホップ追うんだったら, Datpiff と audiomack と, あといくつか web サイトを RSS 登録しておけばぜんぜん終えるんですけど ( audiomack はブートあったりするから微妙ですけど ), 日本語ラップの追い方が分からない! 教えていただけるとさいわいです.

話があちこち飛びましたけど, まとめると,

  • いま, 日本語ラップに興味がわいた
  • けどどっから聴いていいかわからない
  • CD 買ったりレンタルしたりする習慣はない
  • スマホとかでサクッと聴きたい英語ちょっとはできる ( 英検 4 級くらい )

みたいな方なら, mixcloud で「日本語ラップ」で検索, めっちゃオススメです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】