テクノやトランスのパーティーも最初は反商業主義的なイベントとして始まった・・・


Qeticに、Star Fes に関する記事「テクノやトランスのパーティーも最初は反商業主義的なイベントとして始まったのです。」が掲載されていた。

内容は、記事のタイトル元ネタになっている2ちゃんねるでの発言を引用しつつ、いろんな意見がある、と断りを入れた上で、お客さんが運営側に求めすぎることなく楽しむことが第一だ、というものであった。

いや、「楽しむ」ことが大事なら、あれやこれやと運営側に求めることもお客さんの楽しみの1つだと思うんですが。楽しむ方法にもいろいろあって、音楽聴いて踊って楽しむ人もいれば、音楽パーティーについてあれやこれやとプチ歴史的背景の話し合って楽しむ人もいる。

まあ、こうやって書くと自家撞着に陥ることは分かってはいるけど、楽 し む を 押 し 付 け て は 楽しめない、と思うわけですよ。特にポップミュージック全般のパーティーにおいては。

参考 URL

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】