音楽の違法ダウンロードに、ついに刑事罰。6月法案化へ・・・


「6月法案化へ…」 とのことなので、まだ法律化するかどうかは分からないが、音楽をダウンロードすると刑事責任が問われるかもしれない、とのこと。

こういうことが議論になるのは、音 楽 が未だに 楽 曲 主義であるからと言わざるをえまい。CD なりファイルなりを購入する、聴く、というのが、多くの音楽愛好者にとって音楽と接する主な手段だと思うのだが、音楽と接する手段は「購入して聴く」だけではないはず。

私としては、改正著作権法が施行された場合、CD もファイルも買わず、かといって Youtube で音楽ザッピングをすることもなく、まとめサイト(笑)に載っていた

「460 :名無しさん@12周年:2012/03/26(月) 17:47:47.92 ID:XzAcPW3i0
なんならもう自分で歌うし」

(出典: http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1703986.html)

という状況がどんどん広まれば面白いなあ、と思うわけだが。

参考 URL

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】