【音楽書 近刊】久保田慶一『改訂版 音楽の文章セミナー ~プログラム・ノートから論文まで ~ 』

2012 年に出版された久保田慶一による同名書の改訂版が登場. 改訂版では, インターネットを活用した音楽情報の収集法が大幅に加筆されているとのこと. 3 月発売予定.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

書籍情報

  • タイトル: 『改訂版 音楽の文章セミナー ~プログラム・ノートから論文まで ~』
  • 著者: 久保田慶一
  • 出版社: 音楽之友社
  • 発売予定日: 2016 年 3 月 31 日 ( 2016 年 1 月 18 日現在の発売予定日 )

音楽を文章で表現するのは難しい――「いざ作品の主題の特徴を文章で表現するとなると、それがなかなかできないのである。たとえば、ベートーヴェンの《運命》交響曲の第1楽章冒頭の主題動機を説明するのに、『タ・タ・タ・ター』としか表現できないのは、いかがなものだろうか」(同書「はじめに」より)。音楽ブログ、曲目解説、ライナー・ノート、演奏批評、作品分析、学位論文……音楽について文章で記述するときに必要な心構え、知識、情報源などをわかりやすく解説。音楽大学授業でも多数採用されているロングセラーの改訂版。上記文章を書く際に欠かせない独創的な視点の見つけ方、情報検索や引用の方法、そして主題・形式・和声などの音楽的現象を言語化する際に必要な基礎能力をつけるための実践的手引き書。今回の改訂では、初版発行時から大きく環境が変わったインターネット検索などについて大幅に加筆・修正を加えている。

(「本が好き! ラボ」より )


著者既刊より

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク