初音ミク, ついに V4 へ. そしてリン・レンは一足先に V4 で登場

昨年末に公開され, クリプトン社の製品では「巡音ルカ V4」が発売されている VOCALOID 4 .

に, いよいよ! 初音ミクがラインナップに加わります!!! 来年 2016 年に発売予定とのこと.

それまでのバージョンにない V4 の特徴はさまざまあるのですが, わたしが注目したい機能は次の 2 つ.

【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

グロウル

「声を激しくふるわせ、うなるような効果を得られます。ブルースやロックなど幅広いジャンルで効果的な、特徴のある音色を表現できます。」

( http://www.vocaloid.com/vocaloid4/ より )

リアルタイム入力

「キーボードなど外部MIDI楽器を演奏しながらノートを入力することができます。※VOCALOID4 Editor for Cubaseのみ対応(VOCALOID4 Editorは非対応)」

( http://www.vocaloid.com/vocaloid4/ より )

です. ていうて, V4 を使ったことないんですが. 特にですけど, リアルタイム入力って, どうなんでしょう, どれくらいの方が利用されてるんでしょうか. 上手く使うことができればかなり面白い機能だと思うんですけど. 一方で, 歌唱のリズムをいかにクオンタイズ決めつつ人間に近ずけることができるのか, 的な不毛なチャレンジは少なくなるかもしれません.

特に初音ミクにこだわっているユーザーにとって気になるのは声質でしょう. その点については, 「初音ミク Append よりリファインした音声ライブラリーを収録予定」とのことです. 正直よくわかりません. 詳しい人は喜ぶんでしょうか.

それで, ルカ V4 X と, ミク V3 両方持っているユーザーにはなんと! 先行ベータ版が 9 月中旬より無料配布されるとのこと! なんと!!!!! ルカ持ってねえしルカいまんところ買う気しねえからなんとも微妙ですけれども ( 正規版を待ちます ). 両方お持ちの方は一足早く体験できるとのことです.

そんでこっちの方が人によってはヤバいのかしれませんし, わたしも是非購入したいのですが, 鏡音リン・レンも V4X に!

「パワフルに強弱が付けられる歌声、聞き取りやすい発音、 チャーミングなバーチャルシンガー「鏡音リン・レン V4X」。 2015年12月リリース予定。」

て, は? 今年やんけ.

ちょっとね〜, わたしもね〜, 昨年ですか, ミクちゃん買って使い始めて, リンくらいはほしいな〜, でも Mac だしな〜, て思ってたんですよね〜. これは期待! これは期待です!


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツとスポンサーリンク

【関連コンテンツとスポンサーリンク】



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク