「 ミュージック・オブ・ザ・イヤー 」一覧

2017 年ポピュラー音楽 5 選 +α: 音楽は退化する. ただし, 進化という形で

ほぼ毎年書いています, その年に聴いたポピュラー音楽の新譜のうち, 気に入ったものセレクト. 今年はあまりピンとくる作品が少なく, 5 作品 + α みたいな感じです. それで, これまたほぼ毎年のように但し書きをしていますが, 網羅的に話題の新作をすべて聴いているわけではありませんので, この記事は何か音楽シーン的なことを書いているわけではありません. あくまで個人的な, 気になった音楽作品セレクト, ということで. 続きを読む


聴き逃し厳禁! アルバム・オブ・ザ・イヤー 2017, 総まとめ!

2017 年も残りわずかとなり, 今年もリスナー界隈でアルバム・オブ・ザ・イヤーが盛り上がる時期になりました.

こういった企画は, かつては紙媒体の雑誌が中心でしたが, 現在ではネットの普及によって個人がブログなどで気軽に発表できるようになりました. あまたある個人ブログ (このサイトもそのうちの 1 つですが) のアルバム・オブ・ザ・イヤーをさらに集計する, なんていうサイトも出てきたりしています.

続きを読む



2015年 ポピュラー音楽 10 選

2 年前に, 「もうなんか今年のベストアルバムみたいなヤツはやらない. 今年いちばんよかったのは奥田民生」「アルバムはもう意味がない」みたいな感じでやらないつもりになっていましたが, 去年から今年にかけて, 音楽を聴くツールがついにストリーミング主体になりまして, いやもう, それからというもの, 毎日, すげえな, これ, みたいなのを聴くようになってちょっとまた今年, こういうのをまとめたくなりました.

ストリーミングでずっと聴いてるんですけど, やっぱどのアーティストも基本, ちゃんと「アルバム」を出してる. 不思議なことに.「アルバムはもう意味がない」なんてことはない. なんでなんでしょうね.

続きを読む


2013年のプレイリスト、楽曲編

2013年のプレイリスト、楽曲編です。アルバム編は文章を書くのに力つき、こっちは文章なし! でいきたいと。各楽曲の感想は、ほとんどアルバム編と被ってますし。あ、あと、これもいちおう、ランキングというか、昇順ですが、になってますが、次点とかは、カネ返せじゃなくて、ほんと、この10曲に入れたいけど、寸でのところで! ていう、そういう感じです。ではでは、いきますー。

続きを読む



2012年のプレイリスト、楽曲編: アニソンとキャラソンとときどき北欧


アルバム編に続きまして、楽曲編です。アルバムに比べると、楽曲単位ではそこそこ聴いた、はず。と言ってもほとんどアニソンですが(笑) いや、アニソンと言うかキャラソンですね。キャラソンというのは、アニメの登場人物が歌ってる歌なんですけれども。あとは、まあ、何故かですね、今年は個人的に北欧フォークみたいなのがですね、当たりましたね。と言っても2曲だけですが(笑) まあ、あのー、2012年におけるポップス全体に関してのワタクシの所感というのは、アルバム編に書きましたので、さっくり紹介しますか。10曲くらいですかね〜。

続きを読む


2012年のプレイリスト、アルバム編: 音響派としてのポップス

今年の話ですけれども、音楽仲間が集まってあーじゃないこーじゃない話していたとき、「J – POP はロマン派」みたいなコトを言ってらっしゃった方がいまして、理由は忘れたんですが、そのときは「あー、でも、なるほどなあ」と納得したことがありました。理由は忘れた、っていうのは、まあ、お酒呑んでたからなんですけど(笑)

続きを読む



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク