20世紀後半の音楽(9)オペラ劇場破壊論

西洋音楽史、20世紀後半の9回目です。前回はコチラ

20世紀後半の音楽(8)ミニマル・ミュージック
西洋音楽史、20世紀後半の8回目です。前回はコチラ. さて今回は、アメリカ実験音楽の流派の1つ、フルクサス Fluxus から...

さて今回は、19世紀までにオペラと呼ばれていたジャンルが、第2次世界大戦後に創作されていったかを取り上げます。

続きを読む


20世紀後半の音楽(8)ミニマル・ミュージック

西洋音楽史、20世紀後半の8回目です。前回はコチラ.

20世紀後半の音楽(7)アレトリー、クラスター
西洋音楽史、20世紀後半の7回目です。前回はコチラ. さて、今回は、第2次世界大戦後のアメリカ実験音楽からの影響を受けての、ヨ...

さて今回は、アメリカ実験音楽の流派の1つ、フルクサス Fluxus から生まれたミニマル・ミュージック Minimal Music を取り上げます。

続きを読む


20世紀後半の音楽(7)アレトリー、クラスター

西洋音楽史、20世紀後半の7回目です。前回はコチラ.

20世紀後半の音楽(6)アメリカ実験音楽: フルクサス
西洋音楽史、20世紀後半の6回目です。前回はコチラ. さて、今回取り上げるのは、アメリカ実験音楽です。アメリカでは、第2次世界...

さて、今回は、第2次世界大戦後のアメリカ実験音楽からの影響を受けての、ヨーロッパ音楽について取り上げます。

続きを読む




20世紀後半の音楽(6)アメリカ実験音楽: フルクサス

西洋音楽史、20世紀後半の6回目です。前回はコチラ.

20世紀後半の音楽(5)偶然性・不確定性の音楽
西洋音楽史、20世紀後半の5回目です。前回はコチラ. さて、今回は第2次世界大戦後、半ば神格化されたケージ John Milt...

さて、今回取り上げるのは、アメリカ実験音楽です。アメリカでは、第2次世界大戦前から実験音楽が盛んでしたが、終戦後にどのように展開したのでしょうか。

続きを読む


20世紀後半の音楽(5)偶然性・不確定性の音楽

西洋音楽史、20世紀後半の5回目です。前回はコチラ.

20世紀後半の音楽(4)テープ音楽・コンピュータ音楽
西洋音楽史、20世紀後半の4回目です。前回はコチラ. さて, 以前「20世紀前半(5)アメリカ実験音楽」でも取り上げた通り、2...

さて、今回は第2次世界大戦後、半ば神格化されたケージ John Milton Cage Jr. を取り上げます。ケージはサティ Erik Alfred Leslie Satie と同様に、きわめて大きな影響力を持つ作曲家でした。

続きを読む


20世紀後半の音楽(4)テープ音楽・コンピュータ音楽

西洋音楽史、20世紀後半の4回目です。前回はコチラ.

20世紀後半の音楽(3)ダルムシュタット国際現代音楽夏期講習会
西洋音楽史、20世紀後半の3回目です。前回はコチラ。 さて、第2次世界大戦が終結すると、若い世代を中心に新しい音楽への渇望が起...

さて, 以前「20世紀前半(5)アメリカ実験音楽」でも取り上げた通り、20世紀に発達した電子工学は、電子音楽の発明など、新しい音楽の創造に深く関わりました。第2次世界大戦以降、電子工学と音楽の関係は戦前に比べどんどん発展していきます。 続きを読む


20世紀後半の音楽(3)ダルムシュタット国際現代音楽夏期講習会

西洋音楽史、20世紀後半の3回目です。前回はコチラ

20世紀後半の音楽(2)2つの世界大戦
西洋音楽史、20世紀後半の2回目です。前回はコチラ。 さて、20世紀「前半」に勃発した2つの世界大戦は、もちろん、音楽の歴史に...

さて、第2次世界大戦が終結すると、若い世代を中心に新しい音楽への渇望が起こりました。 続きを読む


20世紀後半の音楽(2)2つの世界大戦

西洋音楽史、20世紀後半の2回目です。前回はコチラ。

20世紀後半の音楽(1)モダニズム、アヴァンギャルド、ポストモダン
西洋音楽史、20 世紀後半の第 1 回目です。 前回までで 20 世紀前半の音楽ついて紹介しました。 20 世紀前半の音楽 ...

さて、20世紀「前半」に勃発した2つの世界大戦は、もちろん、音楽の歴史にも大きな影響を及ぼしました。 続きを読む


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク