「 2016年01月 」一覧


【NEW MIXTAPE】Migos『YRN 2』

「Dab」ツアーを目前に控えている Migos ですが (「目前に控えている」とか言いながら日本まったくいまんところ関係ないんですが笑 ), デビュー・ミックステープ「Young Rich Niggas」の続編とも言える「Young Rich Niggas 2」をリリース. 続きを読む


【音楽書 近刊】増野 亜子 ( 編 ) 徳丸 吉彦 ( 監 )『民族音楽学12の視点』

「声」に焦点をあてた比較音楽学書『声の世界を旅する』が好評だった増野亜子 (東京芸術大学 他 ) 編集した( 監修は『音楽とは何か:理論と現場の間から』( 岩波書店, 2008 ) の徳丸 吉彦 ) , 新しい民族音楽の入門書, 『民族音楽学12の視点』が 3 月に発売予定. 音楽之友社から.

続きを読む



特集 = ブーレーズ: その音楽観を知るための 15 のキーワード ( 2 )

2016 年 1 月 5 日に, 90 年の生涯を閉じたブーレーズ.

ブーレーズの生涯や作品の解説などは他の web メディアにゆずるとして,

本記事ではブーレーズの音楽観を知るために, 現代音楽に関する 15 のキーワードを挙げ, それに関するブーレーズ自身の文章や, ブーレーズへの論評を集めました. 前回はコチラ.

全 3 回を予定している 2 回目の今回. キーワードは, 「ヘテロフォニー」,「ホモフォニー」, 「ハイブリッド」,「微分音」そして「記譜法」です. 続きを読む




【RECOMMEND TRACK】ボカロ, 日本語, ラップ: サギシ「Dream」

広義のボーカロイド, まあ, UTAU とか, よく知らないけど Cevio もふくめて, そういう, 歌声合成ソフトでラップをするというのは, なかなか難しい. なかなか難しい, ていうのは, わたしがやってるから分かるんだけど, ふつうのメロディーを書くより, けっこう, 12平均律のピアノロール画面とにらめっこしながら, ラップ = 喋りの音程を再現しようと, しかもビートとラップのリズムを勘案しながら, ていうのは, けっこう骨の折れる作業です. 続きを読む



【NEW ALBUM】やさしく, 素朴で, 緊張感にあふれた即興室内楽.『Spontaneus Chamber Music vol​.​1』

ポーランドで開催されている the Ad Libitum Festival で出会った, Marcin Olak / Patryk Zakrocki が中心となり, 後にパーカッショニストの Mikolaj Miki Wielecki が加わった 3 人によって制作されたアルバム, 『Spontaneus Chamber Music vol​.​1』が, ワルシャワのレーベル, Fundacja Słuchaj よりリリースされました.

続きを読む


【スポンサーリンク】
スポンサーリンク