「 Rap 」一覧

フィラデルフィアの問題児, PnB Rock がデビュー・アルバム『GTTM: Goin Thru the Motions』をリリース!

かねてからリリースがアナウンスされていた, フィラデルフィア出身のラッパー・シンガー,  PnB Rock によるデビュー・アルバム『GTTM: Goin Thru the Motions』がリリースされました.

ヒットした「Selfish」の他に, A Boogie wit da Hoodie と Quavo がフィーチャーされた「Playa No More」,「New Day」といったシングルが収録されています. 続きを読む





ラップ, ボカロ, 音楽の良さ: 2016 年人気記事まとめ + α

本年中は, 音楽的、音楽論的にアクセスいただき, 大変ありがとうございました. 9 月下旬に URL を引っ越し, サイトをリニューアルして約 3 ヶ月. じわじわと読まれております. 来年も, 音楽ファンが楽しめるような記事を書けるよう, 努めていく所存です.

ということで, 本サイトの人気記事まとめです.

続きを読む


2016 年 ポピュラー音楽 10 選 +α

ほぼ毎年書いています, その年に聴いたポピュラー音楽の新譜のうち, 気に入ったものセレクト. 今年は昨年と同様, 10 作品 + α みたいな感じです.  続きを読む


トランプの新大統領選出以後, 聴くべき US ラップ

今回のアメリカ大統領選挙の結果には, 本当に驚かされています. 驚きというか衝撃というか, ショックです. アメリカの音楽が好きで, 音楽を通じてアメリカはカッコイイと勝手に思っている極東の島国の一個人ですら, 言いようのないショックを, そして不安を感じているのですから, アメリカで反トランプだった方たちの心情はさらに相当なものであるに違いありません. 続きを読む


トランプ新大統領の誕生を受け, 痛烈なディス・ラップを Beatking が公開

大手メディアの大方の予想を裏切り, 次期アメリカ大統領に選出されたドナルド・トランプ.

日本に住んでいるわたしたちにとっても遠い出来事ではなく, トランプ優勢という情報が流れ始めた頃から円高が進んだり株価への影響が出たりしています. 身近な (?) ところではそういった経済的な日本への影響, そして TPP や安全保障はどうなるのか, といった予想できない事態になりつつあります. が, もっともっと, 思想的な, 普段あまり意識しないところで, 性別や人種, 宗教といった点においてマイノリティーへの感情が噴出した. これが個人的には恐ろしい. ある特定の政治・思想的信条をもっている少数派の層は, 自分たちが少数派であることに対してもっと真剣にならなければならなかった. 無知だった. 真剣にならなければならなかったことへ, 無知なことへ, あまりにも楽観的過ぎた. 続きを読む


新たな「ジャパニーズ」フィメールラップの傑作が誕生. Kero Kero Bonito『Bonito Generation』

ラップかヒップホップか

ラップは, ヒップホップらしいビートのうえにのればラップであるし, 逆に, これぞラップ! な感じであれば, たとえトラックがヒップホップらしくなくても, ラップに聴こえます.

ラップなのかヒップホップなのか. 両者は分けることはできるのか. インスト・ヒップホップ ( ヒプホップのインストではなく! ) については一旦考慮から外して, ラップが入ってるけどヒップホップじゃないよね, ていうのはあるし, ほとんど歌なんじゃないのしっかり五線譜で再現できるんじゃないのと思える ( 実は五線譜で再現してもそれから外れるところにほとんどうたのラップのラップ性があるのですが )「ボーカル」パート (  これはラップなんですが, ) が入っていてもヒップホップである, ていうのもあります.

続きを読む



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク