「 楽評 」一覧

デヴィッド・ボウイを知ったのは, 高校の頃好きな邦楽ロックバンドがリスペクトしていたからで, 好きなアルバムは『LOW』みたいな文章を書こうと思っていた


「まだロックが ( わたしのなかで ) 世界のヒーローだった頃. デヴィッド・ボウイをいちばん最初に知ったのは, たしか GLAY とかラルクとかそういうビジュアル系が全盛の時期で, 『WHAT’S IN』だか『PATI PATI』だか『CDでーた』だかそれ系の雑誌に, 「元祖ビジュアル系」みたいな感じで紹介されていたときだったと思う. 当時わたしは GLAY とかラルクとかの魅力があまりよく分かってなかったので, 「ビジュアル系の元祖か, ケッ!」みたいに, 聴いたこともないのに若干, いやけっこうデヴィッド・ボウイをバカにしていた. だってまだ Youtube もなんもないしお小遣いもらってた中学生だったし周りに洋楽好きな大人なんていなかったし, そんなデヴィッド・ボウイの音楽を聴けるような環境じゃなかったから. 高校にあがる頃, ビジュアル系とかとは別に, 日本でも R&B とかヒップホップとか流行り始めて, で, その一方で, 邦楽ロックとしては, くるりとかナンバーガールとかスーパーカーとかが注目されていた. いわゆるロキノン系の走りっていうやつで, わたしはそのなかでスーパーカーがいちばん好きだったんだけど, そのフロントマンのナカコーが, 好きなミュージシャンでデヴィッド・ボウイを挙げてて, 好きなアルバムは『LOW』みたいに言ってて, ロキノンかスヌザーかなんかで. 「えぇ!?」てなった. だってデヴィッド・ボウイって元祖ビジュアル系なんちゃうん? GLAY とかラルクなんちゃうん? ていうイメージがでかかったから. でまあ, けっきょく, 高校の頃もデヴィッド・ボウイなんて聴かずに, やっぱでかいのは繰り返すけど環境なんだけど. それで, 大学入って, まあ, 洋楽ロックの雑誌とかけっこう読むようになって, DJ なんかも始めちゃったりして, デヴィッド・ボウイが元祖ビジュアル系という狭い括りに収まらない偉大なミュージシャンだということを知り ( 笑 ), バイトもして高校の頃よりはカネもあるし, デヴィッド・ボウイのアルバムで初めて買ったのは, アナログ盤の『LOW』だった ( まだ時代的には, Youtube にばんばん海賊版がアップロードされる前ね. Youtube はすでにあったと記憶している ). ナカコーが好きだ, て言ってたし. 確か YMO の『BGM』と一緒に買ったと思う. ごめん, それは嘘. で, 『LOW』をターンテーブルで聴いて, びっくりした. ぜんぜん元祖ビジュアル系じゃねえじゃん. ぜんぜんスーパーカーぽくないじゃん. 正直言うと, 初めて聴いた当時は, A 面のよさがわからなかった. なんかぐちゃっとしていてノイジーで声が気持ち悪い, この気持ち悪い声がカッコいいのかな, くらいだった. でも B 面でぶっとんだ. なんだこれ. ぜんぶインストかよ! 実験的! かっけえ! てなった. こういうアルバムの構成は, わたしの音楽と向き合うスタンスへ, かなりデカい影響を与えている. ていうか単純に美しいよね, B 面. 本当に美しいと思うし, それから『LOW』は, わたしにとって大切なアルバムのうちの 1 枚になった ( で, そっからまあ, 何枚か有名なのを聴いた. でも人の音楽の趣味はどんどん変わっていくもので, いつしかわたしはロックによって救われたガキから, ジャズやヒップホップを眉間にしわをよせながら聴くおじさんになっていた ).  続きを読む


2015年 ポピュラー音楽 10 選

2 年前に, 「もうなんか今年のベストアルバムみたいなヤツはやらない. 今年いちばんよかったのは奥田民生」「アルバムはもう意味がない」みたいな感じでやらないつもりになっていましたが, 去年から今年にかけて, 音楽を聴くツールがついにストリーミング主体になりまして, いやもう, それからというもの, 毎日, すげえな, これ, みたいなのを聴くようになってちょっとまた今年, こういうのをまとめたくなりました.

ストリーミングでずっと聴いてるんですけど, やっぱどのアーティストも基本, ちゃんと「アルバム」を出してる. 不思議なことに.「アルバムはもう意味がない」なんてことはない. なんでなんでしょうね.

続きを読む


3 期放送直前! アニメ『ゆるゆり』1 期・2 期楽曲 勝手にベスト 50 ( 1 位 )

1. それは恋ではないですの?

さて, いよいよ 1 位なのだが, レビューの前に, せっかくなのでこのベスト 50 を作成するうえでどのような評価基準があったのか, この点について明らかにしたい.

すでにレビュー内で折りに触れて述べてきてはいるが, ここまでのベスト 50 でみてきた, キャラソンをふくむアニソンを楽しむための要素を確認しよう. それはおよそ 3 つに集約できる.

( 1 ) セリフ, ガヤ, 歌唱の混合

( 2 ) 曲調の変化・2 ジャンル以上のミクスチャー

( 3 ) 歌詞と物語との関係

続きを読む


3 期放送直前! アニメ『ゆるゆり』1 期・2 期楽曲 勝手にベスト 50 ( 5〜 2 位 )

10 月よりスタートするアニメ『ゆるゆり』3 期. 『ゆるゆり』は, 純度の高い百合作品であると同時に, 卓越したユーモア性を併せ有つクオリティの高い作品ですが, アニメ関連でリリースされる音楽もまた作品に負けじと劣らず高クオリティです. わたしは, 『ゆるゆり』がきっかけでアニソンの世界を知ったと言っても過言ではありません.

ということで, 前回に引き続き, 現在リリースされている『ゆるゆり』関連のベスト 50, およびそのレビュー, いよいよトップ 5!  5 位 〜 2 位です.

これを書きながら気付いたのですが, なぜ 77 曲にしなかったのかと反省中です. 書き終わったらあと 27 曲追加して, 77 曲ランキングという, いま以上に気持ち悪い何かを書いてやる. いや, 3 期のキャラソン出揃ったくらいのタイミングでいいかな. 続きを読む


3 期放送直前! アニメ『ゆるゆり』1 期・2 期楽曲 勝手にベスト 50 ( 10 〜 6 位 )

10 月よりスタートするアニメ『ゆるゆり』3 期. 『ゆるゆり』は, 純度の高い百合作品であると同時に, 卓越したユーモア性を併せ有つクオリティの高い作品ですが, アニメ関連でリリースされる音楽もまた作品に負けじと劣らず高クオリティです. わたしは, 『ゆるゆり』がきっかけでアニソンの世界を知ったと言っても過言ではありません.

ということで, 前回に引き続き, 現在リリースされている『ゆるゆり』関連のベスト 50, およびそのレビュー, いよいよトップ 10, 先ずは 10 位 〜 6 位です. 前回まではコチラ.

これを書きながら気付いたのですが, なぜ 77 曲にしなかったのかと反省中です. 書き終わったらあと 27 曲追加して, 77 曲ランキングという, いま以上に気持ち悪い何かを書いてやる. いや, 3 期のキャラソン出揃ったくらいのタイミングでいいかな. 続きを読む


3 期放送直前! アニメ『ゆるゆり』1 期・2 期楽曲 勝手にベスト 50 ( 11 〜 20 位 )

10 月よりスタートするアニメ『ゆるゆり』3 期. 『ゆるゆり』は, 純度の高い百合作品であると同時に, 卓越したユーモア性を併せ有つクオリティの高い作品ですが, アニメ関連でリリースされる音楽もまた作品に負けじと劣らず高クオリティです. わたしは, 『ゆるゆり』がきっかけでアニソンの世界を知ったと言っても過言ではありません.

ということで, 前回に引き続き, 現在リリースされている『ゆるゆり』関連のベスト 50, およびそのレビュー, 20 位 〜 11 位です. 前回まではコチラ.

これを書きながら気付いたのですが, なぜ 77 曲にしなかったのかと反省中です. 書き終わったらあと 27 曲追加して, 77 曲ランキングという, いま以上に気持ち悪い何かを書いてやる. いや, 3 期のキャラソン出揃ったくらいのタイミングでいいかな.  続きを読む


もうすぐ 3 期放送, アニメ『ゆるゆり』1 期・2 期楽曲 勝手にベスト 50 ( 30 〜 21 位 )

10 月よりスタートするアニメ『ゆるゆり』3 期. 『ゆるゆり』は, 純度の高い百合作品であると同時に, 卓越したユーモア性を併せ有つクオリティの高い作品ですが, アニメ関連でリリースされる音楽もまた作品に負けじと劣らず高クオリティです. わたしは, 『ゆるゆり』がきっかけでアニソンの世界を知ったと言っても過言ではありません.

ということで, 前回に引き続き, 現在リリースされている『ゆるゆり』関連のベスト 50, およびそのレビュー, 30 位 〜 21 位です.

前回はコチラ。

いま気付きましたが, 記事のタイトルに「1 期・2 期」と入ってますが, 1 期・2 期以外も入ってますね.  続きを読む


もうすぐ 3 期放送, アニメ『ゆるゆり』1 期・2 期楽曲 勝手にベスト 50 ( 50 〜 31 位 )

アニメ『ゆるゆり』の 3 期が, いよいよ 10 月 5 日よりスタートします. 2 期終了以降, 原作は, 初期のドタバタコメディから, ギャグ要素を残しつつ純度の高い百合作品へと昇華しました. それと呼応するように, 制作会社が変わって公開された特別アニメ「なちゅやちゅみ」シリーズもまた純度の高いゆりゆりした内容でありかつ, 王道の日常系という, 非の打ち所のない出来になっていました. いまから楽しみで仕方がありません. 続きを読む


アニメ『ローリングガールズ』のOP・ED曲が可愛すぎたから女の子の歌うブルーハーツを集めてみた

1月から放送中のアニメ『ローリング☆ガールズ』の OP曲、ED 曲に、ブルーハーツのカバーが使用され、話題になっています。

普通が世界を救う!? TVアニメ『ローリング☆ガールズ』2015年1月10日より放送開始!

話題になっています、ていうか可愛いですね! ぶっちゃけハナシの内容とかアニメのテンポ感はいまいちなんですが、とにかく絵がかわいい、声がかわいい、楽曲がかわいい! ていうことで、毎週楽しみにしています。OP・ED曲 を歌っているのは、アニメの声優によって結成されたユニット、THE ROLLING GIRLS。メンバーは小澤亜李、日高里菜、花守ゆみり、そして種田梨沙。種田梨沙、種田梨沙、種田梨沙です。

続きを読む



【スポンサーリンク】
スポンサーリンク